★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
2009/9/17以降の「続編」は
《世界遺産に魅せられて… Season2》
へと移行しております。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
パンフレット、発見されました! (^^)

b0156645_11483671.jpg


なので、宮殿入口より、中を探検してみましょう!!


門をくぐった最初の見どころが、この「大殿」

b0156645_11235563.jpg


ちょっと、暗くなっちゃってますね。(^^;

朝鮮王朝時代の、宮殿クラスの建物って
だいたい構造が同じなんですよ。

真中に大きな部屋があって、
両サイドに小部屋があるって感じ…

これは、ソウル市内の宮殿見学にも使える、
押さえておいた方がいいポイントね。


当然、この「大殿」もそういう作りで、
まんなかの大きな部屋の部分には、
衣裳が陳列されています。

で、ここの若干長めの廊下を
縦方向に(つまりサイド側)から撮影すると、
ちいっちゃい頃のチャングム達が
ずらっとならんで、試験をしたりという
場面になるそうなんですね。

王様の宮殿と、女官の集合部屋が
同じだったとは!!


でもって、階段の処にて写っているのが、
実はこのツアーのガイドさん(^^;

偶然ですが、非常にいいポーズをしてくれてるんですわ!

わかりますか? (^^)

チッ…

チッ…

チッ…

チッ…

チッ…

ブゥ~~~~~~~~~~…

あのね、チャングムとハンサングンが
お互いの関係が判明して、抱き合うシーンね。

あそこが、ちょうどガイドさんのいるあたりらしいんです。

あのシーンでは、セット内の同じところをぐるぐると
走り回った末に、この場所で抱き合ったんだってさ!(^^)

のっけから、そんなクライマックスシーンの
話聞かされるとさぁ~

さらに期待が高まるよね。

大殿には、書庫や薬庫のような処もありました。↓

b0156645_1124359.jpg
b0156645_11245045.jpg



さて、続きまして、大殿の向かって右側がこれ↓

b0156645_841926.jpg


小さい頃のチャングムとハンサングンが居た処
って事らしいけど、いちばんわかりやすいのが、
ちっちゃいチャングムとヨンセンが夜に忍び込んで、
王様の夜食のお粥をひっくりかえしちゃう事件…
あれがここで撮影されたんだそうです。

なんかちょっと様子が違いますよね。
「あれ? こんなかんじだったけ?」
てな感じ…(^^;


華やかな大殿を抜けて順路をたどりますと、
雰囲気の落差があまりにでかい、牢獄エリアです。

b0156645_759030.jpg


でもね、ここはほら、使い回しの撮影とかできないわけじゃん?
もう、そのままなわけですよ。
牢獄以外のなにものでもないわけでして、
その柵の向こうには、

チャングムとハンサングン

もしくは

クミョンとチェサングン

が、白い獄衣を着て、座っていたわけです。

拷問により、やつれた顔を思い出せば、
そりゃもう胸が痛くて、痛くて…

そんな思いを胸に、そっと牢獄の太い
木の柵に触れて見ると…

なんだよ! こんな柵の幅じゃ、
出ようと思えば出られちゃうんじゃかよ!

TDLのトゥーンタウンにある
牢獄とおなじじゃねぇかよ!

なぁ~~んて、思ってみたり…(^^;

外には拷問の道具もひと揃いありまして、
ある種の方々には、垂涎のエリアとなっております(^^)

次に控えし、見所は…

ある意味ここもメインだよなぁ~
ここ ↓

b0156645_11254098.jpg


「あずまや」と呼ばれるこの建物…
まぁ、いろんな場面で使われてますよね。

なんつったって、この建物の下には、
チャングムのおかあさんの手紙が
埋められてました。 ここね ↓

b0156645_11301619.jpg


いまや、蟻地獄の密集地となっておりました(^^; ゲラゲラ…

そして、この場所を見て、あの事を思い出さない人は
いないでしょう!

そうです。「 酢 」です。 酢よ! 酢っ!

チャングムとハンサングンをつなぐきっかけともなった
あの酢です。

その酢をいままさに掘り出そうとしている
のがこちら!(^^)

b0156645_11323850.jpg


今は、「酢」にかわり、なぜか「金塊」が
壺の中より、顔をだしています。

「なんでやねぇ~~~~ん♪」

つぎからつぎへと、名シーン、名場面が思い浮かぶよね。

ここまでで半分弱位かな…


「大長今テーマパーク」まだまだ続くよん♪
[PR]

# by kizzarmy_travel | 2008-07-31 11:33 | チャングム&韓国

続いて現れましたのが、ようやく本格的にパーク内に
入った事を思わせるこの看板!!

b0156645_7544185.jpg


来たね!
ついにやってきました。

次に目に入るのがこれ!

b0156645_7555076.jpg


おぉ~~~!!
宮殿の入り口じゃん!!!

高鳴る鼓動! (^^)

この入口の脇には、こんなのもあるんだよ。


b0156645_757986.jpg



それとね、よく観光地にある顔の部分に自分の
顔を入れて写真を撮る、例のパネルみたいなやつね。

チャングム版と、ミンジョンホ版がありました。

当然、写真も撮ったんですが…(^^;
さすがに見せられません(^^; アハハ…


さてさて、いよいよ、宮殿の門をくぐって
中に入るわけですが…

あれ? 「大長今テーマパーク」のパンフレット
どこにやったっけ?

あれがないと説明できないじゃん!(^^;

って事で、それが見つかり次第、
順次内部をご案内いたします。

今回は、主要な画像にて、お茶を濁すことといたしましょう!


b0156645_759030.jpg

b0156645_841926.jpg
b0156645_854290.jpg
b0156645_8652100.jpg


b0156645_823087.jpg

[PR]

# by kizzarmy_travel | 2008-07-30 08:07 | チャングム&韓国

この日、偶然にもkizz_armyと同じ
「大長今テーマパークツアー」に申し込んだ方は、
アタクシ含めて5名…

で、この5名に、超ラッキーな福音が訪れます。
それは後ほど…(^^;

ガイドさんは、徐さんと言う女性の方。
そう! チャングムと同じ苗字なんですねぇ。

参加者の各ホテルを回ってピックアップした後に、
車(ワゴン車)は「大長今テーマパーク」を目指します。


ソウルから30分位っすかね。

「おいおい、こんなところにあるのぉ?」

って感じのふつうの町並み…
しかも、かなり目的地に近づいても、それっぽい看板のひとつも
見あたりゃしない… (^^;

いかにも「脇道」って感じの所に入ったら、
ようやくゲートらしきものが!!! (^^)/

こりゃ、ほんとにバスなんかで来なくてよかったよ。
で、そのゲートを通って、いざ入場って時点で
チケットを買いに出たガイドさん、なにやらもめてる感じ…

トラブルか!!
またブログのネタが増えるのか!

と、思いきや、若干早く着いちゃったらしい…(^^;
チケット窓口もまだ準備ができてないとか…

ってことはぁ???

あぁ~~~、なんとラッキーなんでしょう!!
あの、朝鮮王朝 11代 中宗王の宮殿 貸切状態です!

写真撮影するにしたって、なんにしたって、今いる5人
以外の人が関与する可能性はゼロ!

なんという贅沢! なんという幸せ!! (^^)/

そんな大盛り上がりの気分の中、最初に迎えてくれるのがこれ…

b0156645_1110585.jpg


出演者の手形…

チャングムの手形はこれね。

b0156645_11102862.jpg


参考までに申し上げますと。
ほぼ、アタクシの手の大きさと変わりませんでした(^^;

とここで! 遠くの方から、ドラマのサウンドトラックと
思しきBGMが流れてきました。

もうだめかも… (T_T)

ドラマの数々の名シーンが蘇ります。

まだ、実際のセットエリアには入ってないのにね… (^^;

さあ、いよいよ、ほんとうに、あのチャングムがいた
あの場所に足を踏み入れます。
[PR]

# by kizzarmy_travel | 2008-07-29 11:13 | チャングム&韓国

さて、「チャングムの誓い」と言う韓国ドラマにはまっていた
話は何度もしましたが(^^;、

そのドラマの撮影が行われていた、MBCのオープンセットが
今は「大長今テーマパーク」として一般公開されているわけです。

って、まぁ、そんなのは「チャングム」を
知っている方には常識ですわね。(^^;

今回の旅は、そこを訪れるのがメイン!(^^)b

でもね、問題がひとつ…

「どうやってそこに行くか?」って事なのよ。

ソウルの中心地からはだいぶ離れたところにあるんだよね。

最初から、「大長今テーマパーク」への観光が組み込まれている
パッケージツアーもあるけど、今回はフリープランだからね。

自力で辿り着かなきゃならん!

選択肢は二つ!

1.電車、バスを乗り継いで本当に自力で辿り着く
2.現地のツアーに申し込む

1はねぇ~ さすがに敷居が高そうなんだわさ(^^;
電車はね大丈夫だと思うの…
でもバスはさぁ~…
地下鉄だと、日本の地下鉄と同じ様に番号による
駅の表示もあるし、当然アルファベット表記もあるんだけど、
バスは当然オールハングルだよね?

しかも、ちょっと調べると異常に本数が少ないんだよね。
限られた時間の中で、バス待ちで時間取られるのも
もったいないじゃん!

とすると、必然的に2になるんだけど、
これもいろいろあってね。

・送迎のみコース
・ガイド付き半日コース
・ガイド付き1日コース

ネットで調べます。(^^)

まぁ、いっぱい出てくるのよ。
現地のツアー会社の案内がさ…

たびたび検索したんだけど、
必ずと言っていいほど最初に表示される
会社があってね。

それが、今回申し込んだ
「Alan1.net」
って会社…


どこも同じ様な値段だし、体験記の評価もそれなりなんだよね。

とすると…

「Google検索上位表示効果」は強いね(^^;

ってことで、「Alan1.net」の
「大長今テーマパーク半日ツアー」に決定!

まぁ、便利な世の中よ、日本語のホームページにて
ちゃちゃっと申し込みできちゃうんだもん!

ちなみにネットで調べていると、
「絶対にガイドつきの方がいい!」
ってな、情報を発見したので
「送迎のみ」はすぐに却下されました(^^;


そうそう、もうひとつメリットが…
行きはホテルまで迎えに来てくれるんだよね。

なので!

朝食を済ませた後は、
しばしホテルのロビーで待つだけ!

さぁ! いよいよ チャングムに会いに行くよぉ~

つっても、等身大パネルだけど…(^^;


さて、ここで例の問題に決着をつけておきましょう!!

そう「甘いトマトジュース」問題です!

「もしかして韓国のトマトジュースはすべて甘いんじゃネェの?疑惑」
が持ち上がってからと言うもの、
気になって仕方がないわけですよ。

なので、上記「チャングムツアー」のガイドさんに
帰りがけに勇気を振り絞って聞いてみました。

「韓国のトマトジュースって甘いんですか?」と…

そしたらば…

「え? 甘かったですか? そんな事はないですけどね」と…

そうなんだ…
別に全部が全部甘いってわかじゃないんだ…
メーカーとかブランドで甘いのもあるって事なのかな?

って事で、問題は解決…

したかのよぉ~~~~に、見えたのですが…(^^;

前回の話を書くにあたり、実はネットでも調べてみました。
「掲載した写真のトマトジュースがみつかるかも」
位の気持ちでね。

そしたら…

以下検索結果…

--------------------------
「トマト生ジュース」は甘いのだそうです。

原材料名を見て納得。なんと砂糖が入っているではないか。
砂糖入りのトマトジュース なんて初めて飲んだぞ

韓国のトマトジュースも甘いよ(笑) 何でか

なんと韓国のトマトジュースはお砂糖が入ってるんです
甘いトマトジュースって!

韓国のトマトジュースは一言で言ってマズい

そう、韓国のトマトジュースは甘い。

--------------------------

等々…

等々…


(--メ


なんだよ! やっぱり、あまいんじゃんかよぉ~~~!!
[PR]

# by kizzarmy_travel | 2008-07-28 11:43 | チャングム&韓国

どうにもこうにも、タイトルが長くていかん(^^;

さて、噂の「シティパレス」で一夜を明かしたアタクシ…

前回の周辺情報にて紹介した「ファミリーマート」で
前夜に購入しておいた、菓子パンとトマトジュースにて
軽い朝食をば… (^^)

みょぉ~~に、トマトジュース飲みたくなってさ(^^)

ラベルには当然「トマトジュース」なんて
書いてあるわけもなく、絵柄と勘にて購入したのが
この2種類のジュース!!

b0156645_97489.jpg


イラストからして、どうやら片方は「プチトマト」の
ジュースみたいなんだよね。

「もし違っていたら?」って思ったんで
「保険」の意味も兼ねまして、2種類購入してみました(^^)v

「トマトジュース」だったら「トマトジュース」の味だろうし…
間違っていたら、「全然違う何か」を飲んだって言う
話のネタになるだろうし…

って事で、初めての韓国の朝を満喫しようと、
そのジュースを一口飲んだ瞬間…


うげげげげげげげげげげげげげげげぇ~~~~~(@_@)

なんじゃこりゃぁ~~~~~~~~~~~~~!!!

いや、確かにトマトの味はするけど


甘い…

甘い…

あまぁ~~~~~~~~~~~~~い!

すっかり消えかかっている、
スピードワゴンかと思ったわ!

とにかくねぇ

甘いんだわ!
甘いのよ!
甘いのさ!

トマトジュースが…

ウプププ(* ̄m ̄)…


「衝撃スクープ!!!」

「甘いトマトジュース発見!!」


やっぱりわけもわからず買うのはダメね(^^;

しかし、こういうトマトジュースの種類もあるんだね。

なぁ~~んて、軽く考えた瞬間…

(*゚0゚)ハッ!!

も、も、も、も、も、もしかして…

「韓国のトマトジュースってみんなこれ?」


も、も、も、も、も、もしかして…

「韓国の人って、トマトに砂糖かけて食べる派?」


つっても、尋常じゃない甘さだぞ??

有り得ん甘さだぞ?

どうする?

どうなる?

kizz_army!!!


って事で、つづく…


しかし、どこが【 大長今テーマパーク 編 】なんだろうね。(^^;

酷い「Part1」だね(^^;
[PR]

# by kizzarmy_travel | 2008-07-25 09:09 | チャングム&韓国