★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
2009/9/17以降の「続編」は
《世界遺産に魅せられて… Season2》
へと移行しております。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


さて、「血のシャワー」事件から一夜明けまして…(^^;

トルコで迎える、初めての朝です。

昨日、言い渡されたスケジュールは
----------------
5:30 :起床
6:00 :スーツケースを部屋の外へ
     レストランで食事
6:55 :ロビー集合
7:00 :出発
----------------


結構ハードです(^^;
笑えるのが、5:30起床のモーニングコール…
鳴ったり、鳴らなかったり、するんだそうな… 大・爆・笑

ほぼ、宝くじに当たるような確率だと思うのですが、
アタクシの部屋のモーニングコールはなりました。アハハ…


さて、「ホテルのレストラン」と言うより、
「大衆食堂」と言った趣のレストランにて
ビュッフェ形式の朝食となったわけですが、
前夜の夕食にもまして、
特に食指を動かされるものもなく…(^^;

しいて言えば、名物のヨーグルト位っすかねぇ?
若干さみしい(^^; 朝食を取っていたわけです。

そんな中、アタクシの前に前に座ったのは、
今回、ひとりで参加されている
-う~~~ん、仮にN氏としておきましょうか…-
男性のN氏が座りました。

すると、N氏の隣-アタクシの斜め前って事やね-
に座っているおねぇさまが、「味噌汁」みたいな
スープを飲んでいたんですね。

アタクシ…、朝食のスープって大好きでね(^^;
若干さみしげな朝食も、「スープぐらいあれば…」
思っていたにも関わらず、スープさえもなくってさ!
ここの朝食は! (--;

「ったく、スープもねぇのかよ!」

なんて、思っていたのですが、この光景…

「おかしいな… スープ、なかったけどな…」

と、思った瞬間!!!!!!!

N氏も、この事に気がついたんですな…

脱兎の如く、席を立ち、まぁ~~~~~~、探す探す!

古代の秘宝を探すインディージョーンズの如く…

料理の並ぶコーナーをグルグル、グルグル…
もひとつグルグル、さらにグルグル…

しかし! 残念ながら秘宝の発見には、至らなかったようです。
若干肩を落とし気味に、自分の席に戻ってきたN氏…

ちょっと息を切らせているかのように
アタクシには見えました。

そして、
「そのスープ、どこにありました?」

と、おねぇさまに聞きました。

おねぇさま曰く…
「あ、これ持って来たんです」

チャンチャン♪

真正面ですからねぇ~
下をうつむき、肩を震わせる事もできません。

取りつかれたような形相で
スープを探しまわるその姿を
アタクシ、大変申し訳なくも
しっかり見てしまいましたからね(^^;


ちょっと、さみしい朝食のひと時が、
この事件によって、非常に思い出深いものとなりました。

って事で!
いよいよ、トルコ二日目の観光旅行に出発です!

本日の目的地は、「エフェス(エフェソス)遺跡」です。

このホテルからは、約250Kmのかなたです。(^^;

またもや、バスにゆられるよん!
[PR]

by kizzarmy_travel | 2009-06-16 11:08 | トルコエクスプレス