★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
2009/9/17以降の「続編」は
《世界遺産に魅せられて… Season2》
へと移行しております。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

新兵器も取り揃えまして、いよいよ出発です。(^^)/

いつもの様に
「成田空港行き リムジンバス」
を利用させていただきました。 (^^;

今回の、空港集合は
2008年 10月8日 19:00

でもね、ちょうどいい時間に空港に到着するバスがなくてね。

空港着が、18:00頃
ちょっと早いですが、遅れるよりはいいですよね(^^)
で、最寄り駅の出発時間が、16:00
家の出発時間を15:00過ぎくらいに設定しました。

なもので…
アタクシ、午前中は普通に仕事してました(^^;

つってもねぇ~ 8日間、家を完全に空けるってのは、ほんと心配…
ただでさえ心配症のアタクシ… さらに心配ですわ!

余計なコンセントは全部抜いて、
普段は使用しない雨戸も全部閉めて、
留守中の録画予約状態を確認して、
家中点検してまわっても、なんだか心配…

なんかあっても、すぐに帰ってくるってわけには行きませんからね。
ってか、そもそも「だれがどうやって連絡してくるんだ?」
って事じゃん?(^^;

とまぁ、そんな心配をしつつも…
まずは、リムジンバスの出発駅へ、
そして成田空港南ウィングへと、
時間の経過とともに、家からの距離はどんどん遠くなり、
トルコへの距離は徐々に近くなっていくのを
だれにも止める事はできないのであったのでございます。(^^;

なんの問題もなく、若干予定より早く成田空港南ウィングに到着したのですが、
どうやら、「南ウィング」って初めてきたらしい…(^^;

いや、そもそも「第一ターミナル」自体が初めてかも…

って事で、まずは、「成田空港 第一ターミナル」の探検の始まりです。

とういか、とりあえず軽く腹ごしらえをせねばならんのです。

もちろん、国際線ですからねぇ~ 機内食は出るらしいのですが、
時間的には、午前0:00近くらしいのです。

慣れない状況に加えての空腹はできれば避けたい所…
集合場所の大体の位置確認後に、案内板に沿って
ショップ&レストランエリアへと…

候補は…

・だし茶漬け えん

・菜の里 (うどん、丼)

・そば処 楽

・京成友膳(和食ファミリーレストラン)

位だったかな…

とにかく、「軽めに」ってのがあるからね(^^;

で、最終的な選択は、

「SUBWAY」

でした(^^; アハハ…

とここで、カミングアァ~~ウト!

アタクシ、「SUBWAY」って行ったことありませんでした。

成田空港にて、初めて「SUBWAY」を体験しました。


ある意味、楽しいね。いろいろ選べて…
ある意味、めんどっちぃね。 いろいろ言わないとならなくて…

ランチタイムとか、あのシステム大変じゃないのかなぁ??

なんて事をいまさら言っているアタクシもどうかと思いますが…
なぁ~~んか、「SUBWAY」って
自分が入る所じゃないような気がずっとしてたんだよね。
不思議… (^^;


って事で、微妙な初体験をしつつ…
ぼちぼち集合時間となるわけです。

つづく…
[PR]

by kizzarmy_travel | 2008-11-28 10:32 | トルコエクスプレス

前回、Web予約の話をしましたが、
Web予約のメリットがもうひとつあった!

あのね、Web予約する時は、
「会員登録(無料)」しないとならないんだけど、
登録すると「マイページ」が作成されるのね。

そうすると、いままで利用したツアーの履歴とか、
検討する時の、比較用のツアー登録とかができるのさ。

で、実際にツアーに申し込むと、通常なら実際の詳細な予定表って
郵送されてくるじゃん?
それに先駆けて、スケジュールが決定すると、すぐにWebで見られるんです。

これは便利よ(^^)
飛行機の時間とか、利用するホテルとか確認できるわけ…
そしたら、すぐにホテルのユーザーレビュー等をネットで
検索できるんだもん! いいと思わない?


さて、そんなもろもろの資料の中に、こんな記述がありました。

「前日までにツアーガイドより個別に連絡させていただきます。」と…

まぁ~、ガイドさん大変だね。(^^;
グループごとって事になるんだろうけど、それでも
個別に電話するんだよ? 「別にいいのに…」って思っちゃった(^^;

でもまぁ、前日にちゃぁんと電話がありましたよ。
いかにも、「ガイドさん」って感じの女性のガイドさんから…

「カッパドキアは寒い!!」
って話と、
「アンカラエクスプレス利用の注意点」
を説明してくれました。


さて、今回の準備をするに当たって、
一番の問題が8日間って事…(^^;

さすがに8日は長いよね。
とすると、着るものが問題なわけよ(--;
なるべく荷物は減らしたいじゃん?

しかも、ひとつとして同じホテルに泊まらない…
常に、毎日、何百キロも移動した末に、ホテルに到着するわけです。

つまり、「洗濯するわけにはいかない」って事ね。

もちろん、枚数分用意して、使用済は持って帰ってくるってのが、
通常なのですが、1週間も使用済のものを「熟成」させるのもねぇ?(^^;

そこで今回!
「下着、靴下、全部使い捨て」
と言う選択をしてみる事にしました。

貧乏性のあたくしにとっては、非常に辛い決断(ちょっと嘘)
にはなるのですが、「背に腹は代えられない」って事です(^^;

まず、「もうそろそろ捨ててもいいか…」ってヤツを選抜するわけです。
で、足りない分は 100円ショップの下着を
利用する事にしてみました。

トラベルグッズ売り場を見ると、使い捨て下着ってのも
売ってるんですよね。

がっ!!!

100円ショップの方が安いんだよね(^^;
種類も豊富だし… (^^)/


その他、いままで蓄積した「海外旅行持ち物リスト」を元に
吟味に吟味を重ねて、荷物をパッキングしました。

今回買い足したもので、オススメのものは「方位磁石」
これも100円ショップで買ったんだけど、
自由行動が多いツアーとかには、結構役立ちます。

別に迷うの前提なわけじゃないけど、(^^;
現在位置確認も非常にやりやすくなりますね。

「地球の歩き方」等の地図ってやっぱり、
詳しい様で微妙に違ったり、
高低差がわからないので、感覚的にずれてしまったり
って事があるんです。
でも、最低限方向だけでもわかると、かなり違いますよ。(^^)


あと、空気で膨らませる枕も今回買い足しました。
ずっと「どっちでもいいかなぁ~」って程度だったんだけど、
長距離のバス移動でも使えるし、好みの固さで使えば、
これ… かなりいいね(^^)


そして、長編SF小説「深海のYrr」上中下巻を携えまして、
いよいよ出発の日を迎えることとなります。

つづく…
[PR]

by kizzarmy_travel | 2008-11-21 10:28 | トルコエクスプレス

今回のツアーを申し込むにあたって、
今までにない試みをしてみる事にしました。 (^^;

それは! 「ネット予約」

今まで利用した H.I.Sのツアーでも、
当然「ネット予約」ってあったんだけど、
オプションの申し込みに制限があったりで、
イマイチ「融通が利かない」ってイメージがあったのね。

で、あえて避けて、普通に担当デスクに電話して
予約をしていたわけです。

でも、今回すぐに申し込みを確定させたかったのね。
なんでかてぇっと…
ほら、団体旅行って、最少催行人数とかあるじゃない?
だから、Webサイトで予定表みれば「催行決定」とか
「締切」とかがわかるわけよ。

で、いざ申し込もうって決意した時には、
すでに前の週の出発便は「締切」になっていたの(T_T)

やばいじゃん?! やばいよね? (^^;

普通に申し込むと、申し込みを受け付けしてもらってから、
銀行振り込みだのなんだののひと手間が必要じゃん?

Web予約だと、カードで決済できるからね。
特に問題がなければ、瞬時に「申し込み&支払」までが
完結するわけですよ。


で、あっという間に申込みが済んだのはいいのですが…
今回、ひとつの目玉として、カッパドキアでの
「洞窟ホテル」への「ホテルアップグレード」プラン
申し込みたかったんです。

でも、Webサイト予約では、このアップグレードプランへの
申込オプション選択が見当たらなかったのよ!! (--;

とりあえず、申し込みだけは確定させて、
アップグレードは、後で電話で申し込めばいいや!

ってのが、この時の判断だったんです。

で、翌日かな??

電話にて問い合わせると…

「たしかに、オプション選択できませんねぇ~」

と、担当のおねぇちゃん…(^^;

「では、すぐに処理をします」と言うのかと思いきや!!(--;

以下のようにのたまうのです。

・出発日が差し迫っているので、洞窟ホテルに空きがないかもしれない
・空きがあったとしても、通常プランのホテルに
 キャンセル料が発生する場合は、洞窟ホテルに空きがあっても
 処理上、アップグレードプランへの変更は受け付けられない。
・曜日の関係で(たしかその時は日曜だった)現地担当とのやりとりが
 翌日になってしまうかもしれない。
・ということで、若干難しいかもしれない

って言うのよ…
ま、仕方無いよね。そうとうギリギリの申し込みだもの…

あのね、Web予約すると、
担当はH.I.Sの「Web予約センター」って所になるらしいのね。
だからそこのおねぇちゃんが対応してくれたんだけど、
「Web予約センター」なんて言うと、ちょっと事務的な対応されそうじゃん?(^^;
上でも、箇条書きにしちゃうとずいぶん事務的な感じがするでしょ?

ところがねぇ~ この件に関しても、すっげぇ親身に対応してくれたのよ♪

・翌日になるかもしれない

なんて言っておきながら、すぐに対応してくれて、
あっという間に「洞窟ホテルアップグレードプラン」への
変更OKという返事が来たんですよ。

Webでさっさと予約と支払を済ませて、
後は電話で担当者にいろいろ相談できるって事がわかったので、
次からは、じゃんじゃんと、Web予約にさせてもらおうと
心に誓うアタクシでございました。(^^)
[PR]

by kizzarmy_travel | 2008-11-19 09:45 | トルコエクスプレス

まずは… 「なんでトルコやねん!!」

って所から始めなければなりますまい… ほんとかよ!(^^;

と思ったら… すでに

『 [チャングムの誓い]ロケ地 & 韓国世界遺産ツアー【決定編】 』


にて、その事について、ちょっと書いてあったわ! (^^)

漠然と…だけど「ピラミッド」って言うひとつの目標があるわけじゃん?
そうすると、なんか「最終的には…」って、枕詞がつくような感じがしちゃってさ…

「じゃ、その前に…(どこに行こうかな?)」
なんて思うわけよね。

そんな目線にて、旅行会社のパンフレットや、
新聞のツアー広告とか見てると、
「トルコ」って割と目につくんだよね。

で、具体的に探してみると「インド」の時みたいに、
「現地では現地ガイドが案内します」ってな、
パックツアーは以外に少ないんだよね。

ない事はないんだけど、そういうのだとほとんどが
イスタンブールだけみたいな感じなのさ、
よくて2都市位なんだよね。

どうせ10時間以上もかけて行くなら、
「おいしいとこどり」したいじゃん? (^^;

となると、必然的に「添乗員付きツアー」になるわけよ。

不思議な事に「添乗員付きツアー」の方が安い。
(この理由も以前書いたよね)

当然、時期やツアー内容によって違うわけだけど、
秋口なんて結構どのツアーも高くなるのに、
H.I.Sの「エクスプレストルコ 8日間」は
他の追随を許さないほどリーズナブルなお値段(^^)
その中でも、アタクシが休めそうな時期が最安値なんだよね。
加えて、行きたい「世界遺産」をしっかりと押さえている。

かなり真剣に「検討段階」に入ったわけです(^^;

でも、最大の難関「団体行動」ってのがあるわけ。
添乗員さんの後についてゾロゾロと歩く…
想像しただけで、身の毛もよだつ状況なわけです(^^;

悩みました… (--)
悩みました… (--)
悩みました… (--)

「トルコ」ってのを意識してから結構経つわけですよ。
そうするとさ、自然と以前より情報が入ってくるわけ…

『テレビっ子… 世にはばからせていただきます。』

てなBlogでも紹介したけど、
TBSの 『 THE 世界遺産 』 なんて番組見てれば、

「イスタンブール歴史地区」とか…
「カッパドキア地下都市」とか…

やっちゃってくれるんです(^^)

そしたらさぁ~
「しんぼうたまらん!」
ってなるのもわかるでしょ? (^^;

そこに「団体行動」という難関が立ちはだかろうと、
もうほぼ「選択肢はない」と言っていい状況なんですねぇ~

「自分の不得意な分野に挑戦するのも、
これまた冒険のひとつだよな」

なんぞと、無理やりに自分を納得させて
この「エクスプレストルコ 8日間」に参加する事を
決意したのでございます。

すでに、出発まで3週間を切った 9月後半の事でございました。

つづく…
[PR]

by kizzarmy_travel | 2008-11-10 09:34 | トルコエクスプレス

考えに考えた挙句…

今回の「トルコ旅行記」のタイトルは、

【飛んでイスタンブール、[恨まないルール]の謎を探れ!!】

に決定しました!!

でもって、「予告編」を書きました。

しかし! なんかイマイチっぽくね? (^^;

しかも、なんつたって、長いしさぁ~
このタイトルの後に、「○○○編」って入ると、
もう、読みにくくてしょうがない…(--;

かと言って、いまさら必死で考えたところで、
なにって浮かばないわけよ(^^;

「トルコ旅行記」と言う文字が入らなくても、
「トルコ旅行記」だって事がわかって、
なんとなくだけど、おもしろそうな感じがして、
「トルコ旅行記」をネットで検索してる人にも
引っ掛かりやすい。

そんなタイトルが欲しいところなんだけどさ…

なんせ、見所いっぱいあるわけじゃん?
ひとつの都市、観光地に絞るわけにはいかないし…

アタクシ… さじを投げました(^^;

そこで、考えたのが!!

【エクスプレストルコ 8日間】

ってタイトル…
これがねぇ、実は… 今回も利用したあの
「H.I.S」と言う旅行会社の(^^;
ツアータイトルそのまんま… ウハハハ…

でね、他の「H.I.S」のトルコツアー見てもね。


・イケ!行け!トルコ周遊9日間

・ときめくトルコ 9日間

・トルコでメルハバ周遊 8日間

・たっぷりトルコ大周遊 10日間

とまぁ、やっぱり向こうは商売だからね。
それっぽい、タイトルつけてるわけよ(^^;

それに、今回便乗させていただきました。
一応、宣伝の意味も兼ねてね。
だって、結構よかったよこのツアー(^^)

さて、では、最終的に送られてきたツアー日程を
掲載しておきましょう!

各観光地、事前に予習しておいてもいいよ(^^;

これから、約半年に渡って、
たっぷりと「トルコ」の旅行の土産話を書くからさ…

なんで「半年」かって?

いやね、前回の「韓国旅行」の話で懲りたというか、なんと言うか…
結局、4日間(正味観光2日間)の事を書くのに、
3ヶ月とかかかってるわけでしょ?

で、毎日書いてると他のジャンルのネタを全く書けないわけよ(^^;
なので、今回の「トルコ旅行記」は1日おき位を目安にしようかと…

で、4日に3ヶ月って事は、8日間の旅行じゃ単純に計算しても
「半年」かかるわけじゃん(^^;

1日おきってのと相殺しても、ま、それ位は覚悟した方がいいのかな?
ってね。


b0156645_10281035.jpg


-----------------------------------
★1日目
  21:00 成田発 ウズベキスタン航空 タシケント行き
  23:45 関西国空港 発
  機中泊

★2日目
   8:25(現地  4:25)ウズベキスタン タシケント空港着
  12:00(現地  8:00)タシケント発 イスタンブールへ
  17:10(現地 11:10)トルコ イスタンブール着
  
  イスタンブール => チャナッカレへ (バス&フェリー 約325Km 6時間)
  チャナッカレ => トロイへ。(バス 約20km/約30分)
  トロイ遺跡着
  トロイ => アイヴァルクへ (150km/約2.5時間)
  アイヴァルク 泊

★3日目
  アイヴァルク => エフェソスへ。(250km/約3.75時間)
  昼食
  昼食後、トルコファッションのショー&レザーコート等即売会
  エフェソス =>パムッカレへ。(185km/約3時間)
  パムッカレ 泊

★4日目
  パムッカレ => コンヤへ。(410km/約5.5時間)
   マホメットの髭が展示されたメヴラーナ博物館
  コンヤ => カッパドキアへ。(230km/約3時間)
   カッパドキア トルコ石観賞&即売会
  カッパドキア泊

★5日目
   カッパドキア観光。
   ●地下都市カイマクル、奇岩の立ち並ぶ
   ●ギョレメ野外博物館
   ◎ウチヒサール
   ◎らくだ岩
   ◎鳩の谷
   ◎キノコ岩
   ◎洞窟住居の一般家庭でティータイム。

  午後 トルコじゅうたん織り&即売会。
  カッパドキア => アンカラへ。(280km/約4.5時間)
   アンカラ アンカラ特急寝台列車(1等個室)でイスタンブールへ。(約9.5時間)
  列車内泊

★6日目
  イスタンブール
   イスタンブール市内観光。
    ●トプカプ宮殿
    ●ブルーモスク
    ◎アヤソフィア
    ○陶器工房

  午後 自由行動。

★7日目
  イスタンブール
   終日自由

  21:20 (日本時間 翌03:20)イスタンブール => タシケント

★8日目
  03:50 (日本時間 07:50) ウズベキスタン タシケント 着
  08:05 (日本時間 12:50) タシケント => 成田
  19:55 (日本時間 19:55) 成田着
-----------------------------------

[PR]

by kizzarmy_travel | 2008-11-04 10:28 | トルコエクスプレス