★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
2009/9/17以降の「続編」は
《世界遺産に魅せられて… Season2》
へと移行しております。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
さて、H.I.S.のツアー受付カウンターにて、
受付をした時に言われたこの言葉…

「まだ航空券の用意ができてないので、一旦解散」

まあ、その時は別に深く考えもしなかったわけよ…
でも、これが、すべての始まりだったのねぇ~~♪って事なのさ…

いざ、再度集合して、手渡された航空券…
3枚つづり位の、手書きのカーボン転写方式なんですね。
今、普通は、コンピュータが打ち出す一枚方式じゃない?

添乗員のKさんは、開口一番、

「これは貴重ですからね。」
「今どき、カーボン転写の航空券なんてほとんどありませんから…」

下手したら、サザビーズのオークションにでも出品すれば
とんでもない値段がつきそうな位の貴重度を訴えるのさ…。(^^)

「そういえば、昔はみんなこんなだったなぁ~」
と、アタシャ思ったんだけど、特にそれ以上の感慨もなく…(^^;

「ある意味、[マニア系アイテム]なのかな?」

なんて事も考えながら、受け取りました。
つっても、全員分「手書き」って事ですからね。(あたりまえ(^^;)
「そりゃ、時間もかかるわ!」って話よね。


そして、搭乗の注意!

「飛行機内、乗り換えの空港、撮影禁止です。」
「絶対に写真は撮らないでください。」
「カメラの没収という事もありますので…」

なんだってさ…

「なんだよ、機内食の写真撮れねぇの? 」
「Blogに載せられないじゃん!!」
「つまんねぇ~の…」

これに関しては、こんな感想…(^^;


よくよく考えてみると…
いや、べつによくよく考えなくても、
「乗り継ぎ地」なんてものには、
実際ほとんど興味がなかったわけですよ(^^;
普通そうだよねぇ?
空港の待合室で、ただただじっと待つだけなんだから…

利用する航空会社だって、
別に目的にちゃんと連れてってくれればいいわけだし…

「インド旅行」の時、さんざん悩まされた
「中華航空」なわけじゃないし…(^^;


利用航空会社:ウズベキスタン航空
乗り換え地:ウズベキスタン タシケント


「ま、あんまり聞いた事ないからこそ、安いんだろうなぁ~」

位の認識しかないわけですよ(^^;


しかし、ここまでの件でもなんとなくわかりますよね?

「そっか、共産国か…」

と、うすうす感づいてきてたのよ、アタクシ…
となると、当然「ウズベキスタン航空」は、国営なわけですよね?

共産国の国営航空会社

なんだか、急に暗雲が立ち込めてきました(^^;


そして、これから事あるごとに…

「くっそぉ~ もう少し [ウズベキスタン]についても調べてくればよかった」

って、思う事になるんですな…(^^;

場所さえもよくわからんからね。

せいぜい、

・タルキスタン
・タジキスタン
・アフガニスタン
・カザフスタン

あたりの「スタンスタン一味」って位しかわからん(^^;

しかも、「タルキスタン」に至っては、実は国じゃなくて
地域の名前だってのが、今わかった位…(^^;

更に、加えて
「トルクメニスタン」ってのもあったのよね。

それは、置いておいて、
まずは、荷物預けから始まります。

そして、手荷物検査、出国審査…

毎度の手順を、同じように踏んで、いざ搭乗!!

ではここで、
スッチーについての Armyチェェ~~ック!!

ま、ルックス的には結構いいんじゃない?(^^;
欧風な感じで、背も高くてさ…

でまぁ、席に着いて、周りの皆さんも
一通り、荷物の整理なんぞがつき始めた頃…

なんだか、もう後ろの方で揉めてるんだわさ…
「揉めてる」ってぇと、ちょっと大げさだけど、
荷物抱えた乗客が、後ろの方から移動してくる。

どうやら、無理やりスッチーに誘導され
席を変えさせられてるらしい…

「なぬ? 一体、何やってんだ?(^^; 何が起きてんだ? 」

と、興味津津にアタクシの「聞き耳レーダー」の出力を一杯に上げてみると…

これがねぇ、まぁ笑っちゃうんだ…(^^)

って事で、それについてはまた次回って事で、つづく… (^^;
[PR]

by kizzarmy_travel | 2008-12-04 10:21 | トルコエクスプレス

<< 『 【エクスプレストルコ 8日...    『 【エクスプレストルコ 8日... >>