★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
2009/9/17以降の「続編」は
《世界遺産に魅せられて… Season2》
へと移行しております。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
最初に見つけたのはどこだったかなぁ~???

なんか変な虫がいたのよ。

「ゾウムシ」をちょっと大きくした様な形状でね。
色は黒… だから、コンクリートとかの上で動いていると
割と目立つんだよね。

背中には、規則正しくない網目っぽい模様があってね。

「さすが異国!!! なんだか昆虫まで見た事ないようなのがいるよっ!!」

って思ったのさ…

それが、この韓国ツアー二日目の午前中の出来事だったと思う…
だから、「徳寿宮」(アサイチの所ね)か
「景福宮」(守門交代儀式の所ね)…
または、歩いて移動してる道端とかでの事だと思うのさ…

でもってそれを踏まえた上での「昌慶宮」での出来事…
「昌慶宮」ってのは、ガイドさん貸し切りだった所ね。(^^)

見学コースの途中の事…
いきなりガイドさんが、地団太を踏むように地面を力強く踏みつける
動作をしたのね。

そりゃあぁた! びっくりするよね。(^^;
だって、いきなりよ?

一瞬危ない人かと思っちゃったよ。
失礼な話だけど、実際問題いきなりそれは、誰だって驚くでしょ?(^^;

そしたら、説明してくれました。

なんかね、今ソウルでは、中国から来た「害虫」が大発生してて
困っているんだってさ…

その「害虫」は木の樹液を吸って枯らせてしまうんだって!
だから、こういう宮殿とかの管理側からすると、非常に困った問題なんだってさ。

だから、その虫を発見する度に、踏みつぶしていたらしいんです。

そう! 午前中に見た、見た事もない「謎の昆虫」は、
なかなかの「困ったチャン」だったんですね。

ま、向こうには向こうの都合があるのでしょうが、
そうとわかってしまうと、一気に悪者ですよね(^^;

その説明を聞いてからと言うもの、アタクシったら
なんの要請もされてないにもかかわらず、その
「害虫踏みつぶし作戦」に協力する事に致しました。

でね、不思議なんだけど、それまではさほど気にならなかったわけですよ。
たかがだか「謎の昆虫」ごときはさ…

でも、その説明を聞いてからと言うもの、
その「謎の昆虫」の数の多さに、改めてびっくりする事になるわけですよ。

ものすごい数がいるのよ。

更にこいつったら、跳ねるの…
しかも、ものすごい高さまで…
そうだなぁ~ 1cmちょいか2cm位の体長だったと思うんだけど、
人間の腰位の高さまで跳ねるの。
飛ぶんじゃなくて、跳ねるんだよね。

「ビヨォ~~~ン! 」 って感じがぴったり…(^^;

そこまで跳ねる昆虫ってそうそういないじゃん?
へたすりゃ、ちょっと怖いくらい跳ねるんだわ。

なかなか素早くてねぇ~
ハンター心をすごくくすぐるヤツなのさ…

でね、背中の模様も薄い青みたいな色のヤツと、赤いヤツがいるのね。

ちゃんと聞いてくればよかったと、今更後悔してるんですが、
コイツさぁ~ いっくら調べても何者なのかわかんなんだよね。

ネットで調べても、昆虫図鑑を見てみても…

「昌慶宮」で、ガイドさんの説明を聞いてる時はそうでもなかったんだけど、
ガイドさんと別れてからと、「宗廟」の見学中は…

「大 害虫殺傷大会 」の様相を呈していたんです(^^;

「宗廟」の記事の所じゃそんな事言ってなかったけど、
ほんとうは、見学しに行ったのか、虫を殺しに行ったのかわからない位に
ひたすら殺生行為にいそしんでいたんです。m(__)m
時間もないっつうのにさ…

あほやね(^^;

でもね、こんな文章じゃほんと伝わらないけど、
まじで「大発生」なのさ…

「昆虫パニック映画」さながらの状況と言っても過言ではないんです!

アタクシも相当協力したんだけど、まさに「焼け石に水」状態でしたわ!

みなさんも、ソウルの遺産観光に行ったら、ぜひこの「謎の害虫」の
撲滅運動のご協力くださいませ… (^^;
[PR]

by kizzarmy_travel | 2008-10-06 10:31 | チャングム&韓国

<< 『 [チャングムの誓い]ロケ地...    『 [チャングムの誓い]ロケ地... >>