★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
2009/9/17以降の「続編」は
《世界遺産に魅せられて… Season2》
へと移行しております。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
もしかして、うすうす気がついている方もおられるのでは??(^^;

そうなんです。

「一体いつになったら 世界遺産 出てくるの?」


って、話でさぁね(^^;

お待たせしました。
とうとう、満を持して、「世界遺産」の登場です! (^^)v

ソウルには二つの世界遺産がありまして、
そのうちのひとつ 「昌徳宮」に、いよいよ到着です。

「ソウル5大王宮」なんて言葉も、
何度か出てきたかと思いますが、
5つも宮殿があるにもかかわらず、
世界遺産はこの「昌徳宮」だけなんですよ

「いかに他と違うのか?」… 見所ですよね。

さて、この「昌徳宮」ですが、
日本にて計画を立てているときから、
どうにもいまひとつわからない事が…(^^;

「世界遺産」ですからね、
当然メインとも言える訪問地です。

入念に事前情報をチェックするわけです。
すると…

----------------------
<一般観覧>
大人:3,000ウォン

<自由観覧> (木曜のみ)
大人:15,000ウォン
----------------------


自由観覧の方が、5倍も観覧料徴収されるわけです。

例の「大長今テーマパーク」の現地ツアーも、
アタクシが申し込んだのは「半日コース」で、
これが、1日コースになると「昌徳宮」見学もついていて、
たまたま木曜日にあたると、現地で差額の12000ウォンを
徴収されるっていうのよ。

しかも、その説明が
※4月から11月までの毎週木曜日の昌徳宮見学は、
保護財団の規定により自由観覧でのご見学(1時間半ほど)となります
この規定により…


ってだけなのね。
でも、ほかの宮殿の見学案内と同じ様に…
----------------------------------
○日本語案内
9:30、10:30、12:30、14:30、16:30(3~10月)
9:30、10:30、12:30、14:30(11~2月)
----------------------------------

との記載もあるのね。

なにが違うのか、詳細な説明がないのよ…(^^;
「自由の方が5倍も高い」ってのが
今までの既成概念からすると、どうも思考を妨げるようでして…

自由って事はガイドさんつかないって事だよなぁ~
でも、ガイドさんつかないのに5倍の金額?
なにかを勘違いしてるのかもしれん…

等と、ごちゃごちゃ考えるわけですよ(^^;

結局、結論としては、

「行ってみればわかるべ…」

って事でして…

時刻は丁度13:00を回った位かな…
例の「地球の歩き方」君によると、
一番近い日本語ガイドの時間は 14:30なんで、

ま、いままでの「徳寿宮」、「景福宮」と同じ様に
セルフガイドで回ればいいかと思っていたんです。

そして「昌福宮」の門前に到着…

b0156645_936582.jpg


窓口にてチケットを買って、中に入ろうとしたんですが…
入れない…

「ん? まだ昼休み?」
「へんだな…」
「なんで入れないんだ?」

って所で、ようやく意味がわかりました。(^^;


つまり、「普通の見学」ってのはないんですね(^^;

<一般観覧>ってのは、完全ガイドつき、
いやさ… ガイドなしでは入ることもできない …
って、事だったんですね。

ガイド無しで、いままで見た他の宮殿と同じ様に回るのは、
木曜日だけで、更に5倍の料金が必要って事なんですね。

「おまえ理解力なさ過ぎだろ?」

って言われても、ま仕方ないかなと思う(^^;
そうなんだろうなぁ~ と思う…

でもね、前述したようなシステムだとしたら
アタクシだったらこう言う案内にする…
ってか、期待する。
こういう説明じゃなかったかたら、
いろいろ考えちゃった。
<一般観覧>って言葉がよくないよね。(^^;

-----------------------
保護財団の規定により「昌福宮」の見学は
以下の様になっています。

<制限観覧>
下記の時間に限り、
ガイドツアーにて入園することが出来ます。
他の時間は入園することが出来ません。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
○日本語案内
9:30、10:30、12:30、14:30、16:30(3~10月)
9:30、10:30、12:30、14:30(11~2月)


<自由観覧>
ガイドなしで、自由に見学できます。
開園時間内であれば、時間の制限もありません。
但し、環境保護の為に特別料金にて
入園していただいております。
-----------------------


思考の片隅に「そういう事かもしれない」ってのも
実際あったんで、現地ですぐ理解したものの…(^^;

次のガイド時間まで、およそ1時間半…

無為に「昌福宮」の門前にて、
時間を浪費するわけには参りません!

よっしゃ! もう16:30の回でいいよ!

最後の回だと、なにかあったときに
「次の回で…」っていう保険が利かないけど、もう仕方がない!

先に、この後に控えし訪問場所を回ってしまおう!!

と言う、結論に達したわけです(^^;


なので、この「昌福宮」編のPart2はだいぶ後になります。(^^;

先に、お隣にあります、
「昌慶宮」へと移動しますよん♪
[PR]

by kizzarmy_travel | 2008-09-16 09:39 | チャングム&韓国

<< 『 [チャングムの誓い]ロケ地...    『 [チャングムの誓い]ロケ地... >>