★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
2009/9/17以降の「続編」は
《世界遺産に魅せられて… Season2》
へと移行しております。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
さってと、じゃ、恒例になったんで(いつからや(^^;)
地図を見ながらのご説明とさせていただきましょうか…

しかし、この地図が近い将来リンク切れとかになったら困るなぁ~

「ソウル市内の地図」 <=クリック 別窓オープン!

さて、今いるのが15番の「光化門」ね。
ここで、「守門交代儀式」を見てたわけよね。

で、目指すのは13番の【仁寺洞】

で、【仁寺洞通り】って言うのは、ちょうど13番が
通りの真ん中位なのね。

13番脇の、南北に伸びるちょっとくねった路がわかるでしょ?

「光化門」の前の大通りを東に歩き、
わき道となる「仁寺洞通り」に入る感じ、
お分かりいただけますでしょうか? (^^;

でね、実は本当の次の目的地は
「昌徳宮」(18番)なんですよ(^^;

そうすると、ちょうど途中に位置してるわけじゃん?
この「仁寺洞通り」がさ…

この「仁寺洞通り」も一応観光スポットでして、
なにやら「明洞」あたりに比べると、若干大人の街だそうで…

「骨董品」やら「画廊」やらが並ぶ通りなんだってさ!

通り道にあるんなら、そりゃ寄って見るよね?

「一応どんな感じか」位は押さえておきたいじゃない?

それともうひとつ!

実は、ちょうどお昼過ぎの時間でしょ?
朝から歩き続けて、
はっきりいってかなりヘトヘトだったんです。
あとから考えても、このときの疲労度がピークだった(^^;

「ちょっとお茶したい!!!」
「ちょっと休みたい!!!」

って事もあり、

「スタバみたいな店のひとつもあるじゃろ…」

と、足を踏み入れたわけなんですね。

一番目だったのは、「毛筆屋さん」でした。
そして、「骨董店」、「雑貨屋」、「画廊」等々…

「濃い茶色」が似合うお店が多かったですね(^^;

「若干大人の街」って言うより、「かなり大人の街」だね。
なんでも、すごく景観に気を使っている街なんだってさ…

だから…

ない! ない! ないなぁ~~~い! <= 多いね、このパターン…

スタバも含めた、
ファストフードなんかありゃせんのです(^^;

イートインもある「お茶専門店」
みたいなのはあるんだけどさ…

今のアタクシのニーズはそれじゃないのよぉ~~

「一応どんな感じか」位で足を踏み入れたわけじゃん?
次の目的地もあるわけだし、このままあてもなく、
突き進むわけにも行かなくなってきちゃってさぁ~

ほぼあきらめかけたその時に、
「仁寺洞通り」からの路地の中ほど、
お店の2階にスタバ風喫茶店発見!!

あぁ~~~、よかった(^^)/

お昼休み後半に入った、
OLさん達で賑わっております。

運良く、ソファ席をゲット!!
しばしの休憩よ…

って事で、ここまでの道のりを確認してみましょう!!

b0156645_10331377.jpg


どう? ソウル遺産観光徒歩の旅…
わりといけそうじゃん?(^^)

さて、さんざん昼飯時って言ってるのに、
なんぜ単なる「お茶」だったのか…

いやね、例の「キムパプ」食べたの10:00頃じゃん?
まだ、そんなにお腹空いてなかったんだよね(^^;

って事で、一休みしたあとは、
メインの「仁寺洞通り」には戻らず、そのまま路地を抜けて、
「昌徳宮」に向かいます。

つづく…
[PR]

by kizzarmy_travel | 2008-09-12 10:34 | チャングム&韓国

<< 『 [チャングムの誓い]ロケ地...    『 [チャングムの誓い]ロケ地... >>