★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
2009/9/17以降の「続編」は
《世界遺産に魅せられて… Season2》
へと移行しております。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
実際に行ってみた事で、
アタクシなんぞが行く所ではない、まったくの
「別世界」
である事がわかった、モノホンのカジノを出まして。

次は、ソウル市内、「南大門」周辺の屋台巡りでございます。

そこへ向かう途中、バスの中ではカジノのお土産の
「ウォーカーヒルカジノコイン型キーホルダー」
配られました。 ま、記念にはなるかな…(^^;


さて、「南大門」も周辺に到着しますと、ここからも自由行動…
制限時間は1時間程…
小さな商店がずらぁ~っと並ぶ路地の真ん中に、
これまたずらぁ~~~~っと、屋台が並ぶ、
東南アジアには、よくある光景…

衣料、雑貨、おもちゃ、食品等々…
所狭しと(ってほんとに狭い)と並んでおります。

メインと思われる通りから、ちょこちょこと
小さな路地を、わりと満遍なく回っても、
そんな広大内エリアじゃないみたい…

1時間あれば、まぁ、ぐるっと1周できる感じでした。

しかしまぁ、あれよ!
「アンコールワット」でも…
「インド」でも…
思ったけどさぁ~ なんで、なんの躊躇もせずに、
日本語で話しかけてくるんだろう??(^^;

特に韓国なんてさぁ、アタクシが見たって、
日本人なのか? 韓国人なのか? わからんよ?(^^;;;;

たしかに、アタクシの顔のつくり的には
韓国人ぽいとは言えないけどさぁ~
ほんと不思議…

「ちょっとでいいから見てってよ!」

なんて、普通に声かけられるからね(^^;
なもんで、あたくし、歩きながら、チラッと
首だけ動かして、そっちをみたら…

「ほんとにチラッとみるだけ? つめたいなぁ~~」

なんて、突っ込まれたりして… ウハハハ…

噂の、韓国ジャンクフード屋台もたくさんありました(^^)
食べてみたいんだけどネェ~~
やっぱり、屋台モノはちょっと心配です。

「トッポギ」とか挑戦したかったんだけど…

でもね、道端に座って、ばけつの水だけで
魚をさばいてたりするのよ…
まだ、そういう部分も残ってるんだね。
そんなの見たら余計に心配になっちゃう。

なので、けっこう臭いがします。
東南アジア特有の路地の臭いね(^^;

そこで思い出したのが、香港の路地市場
雰囲気がすごく似てる感じがしましたよ。

当然買い物をするわけではなく(^^;
ジャンクフードも躊躇してるだけ…

「なにしに行ったんだ?!」

って、言われそうだよね。

そんなこんなで、屋台街も満喫いたしまして、(^^;
ほぼ時間通りにバスに戻りました。


昔ながら、いかにも東南アジア的な
屋台街をみたいならこの「南大門」エリアだけど、
個人的には、「東大門」「鍾路」あたりの
露店の方が、好みかな…

また、その詳細につきまして、
実際に行った時の話にて… (^^;
[PR]

by kizzarmy_travel | 2008-08-22 10:40 | チャングム&韓国

<< 『 [チャングムの誓い]ロケ地...    『 [チャングムの誓い]ロケ地... >>