★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
2009/9/17以降の「続編」は
《世界遺産に魅せられて… Season2》
へと移行しております。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
囚われの身となった、kizz_armyの運命やいかに?

って所からでしたね(^^;


えっと、本文とは全然関係ないのですが、
なんか、韓国では割と未だに
(未だになのか最近なのかは定かではありませんが)
アラレちゃん眼鏡をよく見かけました。
妙に懐かしい感じです(^^;

「おぉ~~~! 80年代! 」みたいな?

さてさて、差し出されたヤクルトを飲んでしまった以上、
「ハイさよなら!」
ってわけには行きません! (^^;

しかも、前回説明しましたとおり、日本の眼鏡屋さんの様に
店内を勝手にうろつくことは「禁止行為」とされています(^^;(嘘)

ってか、うろついてもフレームを吟味することは、出来ないわけです。

イコール!!

差し出されたイスに座り、
色とりどりのフレームがぎっしり詰まった、
ショーケース兼カウンターを挟んで、
店員さんとの、サシの勝負を開始しなければならない
状態に陥っているわけでございます。 (^^)

目の前にて、アタクシkizz_armyの担当をしてくれたのは、

「イ ジョンイク」さん

と言う男性の店員さん…

「こんなのはどうですか?」

と流暢な日本語で、あいさつ代わりのジャブです(^^;

なんかね、「形状記憶材質」って事らしくて、
フレームがグニャグニャなの…

しかも、メタルフレームじゃないのに、超軽量!!

いきなり虜… (^^)

「なんだよ! これいいじゃん!!」

って事で、同じ材質にて、イロイロな色や形を見せてもらいます。

ところがここで大疑問????

それはまさに、昨日も紹介した
『 目指せ! 【眼鏡市場】… 』
に書いてある事…

アタクシの様な「ド近眼」用の薄型レンズは高くつくって事ね。
結局視力に合う「度の強いレンズ」を入れたら、
5万、6万、取られるんじゃ、ここで買う意味がない!!

恐る恐る、尋ねます。

「度の強いレンズ入れたら、高くなっちゃうんでしょ?」

イさん:「ダイジョウブデスヨ!」と…

ま、そんな話をしたあたりから、普段無口なアタクシも
だいぶエンジンかかってきましてね(^^;


「こっちの色はどうだ」とか
「あっちの色を出してくれ」とか
「結局いくらになるんだ?」とか

さぁ!盛り上がってまいりました!!
ってな感じですっかり
「マジ ショッピングモード」になっておりました。


でね、このグニャグニャフレームはさすがに、ちょっと高いのよ。
安いのだったら、総額で3000円位からあるっていうのね。

でも、最初に提示された金額は 15000円…

もちろん、アタクシの「超ド近眼用レンズ」込みでね。
それでも、安いじゃん!!

しかも、このグニャグニャフレーム、
細部を見ても「割とイイモノ」ってのがわかるのよ…
眼鏡歴ウン十年のアタクシからみたらね(^^;

また、イさんも、うまいんだわ! 営業トークがさ…
すっかり乗せられてるわけよ(^^)
いや、悪い意味じゃなくてね。

色だって、結構迷ったけど、
イさんが、「こっちの方がいいですよ」
って断言してくれちゃうからさ…

でもって、なんやかんや交渉しているうちに、
持参したクーポンの割引も含めて、
とんでもなく安くしてくれました。 (^^)/
ここには書けない位に… (^^;

あぁ~~ もう決めた決めた!!
これに、きぃ~めたっと!

でもって、購入した眼鏡がこれ… ↓

b0156645_10312335.jpg


今あわてて携帯で撮影したから、
画像悪いけど、勘弁してね。(^^;

淡いベージュの透き通った感じの色なのよ。

なんか結構珍しい感じするんだよね。
すっかり気に入ってしまいました。

こういう買い物って楽しいよね。(^^)

仕上がるまで、40分位だってさ…

その間に、また明洞の繁華街をプラプラしよっかなぁ~
[PR]

by kizzarmy_travel | 2008-08-13 10:32 | チャングム&韓国

<< 『 [チャングムの誓い]ロケ地...    『 [チャングムの誓い]ロケ地... >>