★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
2009/9/17以降の「続編」は
《世界遺産に魅せられて… Season2》
へと移行しております。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

スイマセン、間違ってました。

昨日、「薬局 三千里」なんて書いてしまいましたが、
帰り際に見たら、 「三千里 薬品」でした(^^;

あ、そんなんどうでもいいですか? そうですか…(^^;

って事で、あの韓国の中心街「明洞」にある
焼肉店「三千里」のお話…

ってか、「骨付きカルビ」のお話… (^^)

じゃ、まずはどんなお店なのか見ていただきましょう!!

「炭火焼肉 三千里」 ← クリック

ったく、じいさんの口癖の様に年がら年中言ってるけど、
ほんと便利な世の中になったもんじゃて… (^^)

韓国のお店なのに、
「こんなお店だったんです」
って、見てもらえるわけだからね。

上記のページの上部…
ネオン看板の写真の右側…
店内の写真があるでしょ?

アタクシが座ったのは、手前の座敷タイプじゃなくて、
その奥に見える、ついたての向こうのテーブル席でした。

注文したのは、当然「骨付きカルビ」… (^^)

でもって、「ユッケ」と、「ロース」と、ごはん…
最後に冷麺ね。

最初に運ばれてきたのは、注文しなくてもOKな
キムチとか、ナムルとかの前菜的な小鉢…
5品位あったかな… それと、「サンチュ」ね。
これがねぇ、結構な量なんだよね。

続いては「ユッケ」…

うむ、なかなかうまい!
刻んだ梨がさっぱりさせてくれて… (^^)
てな感じ…

もらったチケットでの、サービスビールと一緒に堪能!

そして、いよいよ焼肉…

本場の「骨付きカルビ」いよいよ体験!!


「ふむ…」 ( ̄~ ̄) モグモグ

「うむうむ…」(・~・)

「なるほどなるほど…」( ̄~ ̄;)??






これがねぇ~
なにがいけないのか、よくわからないんだけど…

別に、大して、おいしくない… (^^;

(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!

( ̄▽ ̄)ノ_彡☆バンバン!


なんなんだろう…

なぜ? どうして?

曲がりなりにも「カルビ」って名のつくものだったら
今までの人生の経験上、ある程度味って予想付くし
「かなりいいカルビ」も、「かなりダメなカルビ」も
一応経験があるつもり… (^^;

あの、みなさんも経験があるだろう所の
「カルビを食べた感動」がないんだよねぇ~

あ! もしかして、日本人観光客相手のお店なのかな?

なんて、思っていると、近くのOLさんが
冷麺食べに来てたしね。

韓国の焼肉ってのが、こういうものなのか?
お店の問題なのか?

比較対象がないんで、全くわからんのですわ!


でね、焼肉だと一皿20000ウォン~なのね。

焼肉二皿だけで、5000円弱位の値段になるわけです。

骨付きカルビは、一皿にふた切れ
(まぁ、それなりの大きさですが)

骨付きカルビでしょ?
ロースでしょ?
ユッケでしょ?
ごはんでしょ?
冷麺でしょ?
あ! プルコギも食べたかな…

それなりの値段なんですわ! (^^)
レジ前で、「あら、結構行っちゃったね」
って、密かに思う位の金額なのよ!

※とはいえ、このお店が特別高いわけではないみたいだけどね。

韓国、初骨付きカルビ…
若干の遺恨を残しました(^^;

上記のサイトでも参考にして、
もうちょっとリサーチすればよかったかなぁ~

更に、この事が、この後の都度都度の食事にも
大きく影を落とすことになるわけです。


あ!でもね、一応言っておきますが、
ユッケはおいしかったよ。
それと、「水冷麺」って言うシンプル冷麺も
おいしかったですよ。(^^)
[PR]

by kizzarmy_travel | 2008-08-07 10:36 | チャングム&韓国

<< 『 [チャングムの誓い]ロケ地...    『 [チャングムの誓い]ロケ地... >>