★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
2009/9/17以降の「続編」は
《世界遺産に魅せられて… Season2》
へと移行しております。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
パンフレット、発見されました! (^^)

b0156645_11483671.jpg


なので、宮殿入口より、中を探検してみましょう!!


門をくぐった最初の見どころが、この「大殿」

b0156645_11235563.jpg


ちょっと、暗くなっちゃってますね。(^^;

朝鮮王朝時代の、宮殿クラスの建物って
だいたい構造が同じなんですよ。

真中に大きな部屋があって、
両サイドに小部屋があるって感じ…

これは、ソウル市内の宮殿見学にも使える、
押さえておいた方がいいポイントね。


当然、この「大殿」もそういう作りで、
まんなかの大きな部屋の部分には、
衣裳が陳列されています。

で、ここの若干長めの廊下を
縦方向に(つまりサイド側)から撮影すると、
ちいっちゃい頃のチャングム達が
ずらっとならんで、試験をしたりという
場面になるそうなんですね。

王様の宮殿と、女官の集合部屋が
同じだったとは!!


でもって、階段の処にて写っているのが、
実はこのツアーのガイドさん(^^;

偶然ですが、非常にいいポーズをしてくれてるんですわ!

わかりますか? (^^)

チッ…

チッ…

チッ…

チッ…

チッ…

ブゥ~~~~~~~~~~…

あのね、チャングムとハンサングンが
お互いの関係が判明して、抱き合うシーンね。

あそこが、ちょうどガイドさんのいるあたりらしいんです。

あのシーンでは、セット内の同じところをぐるぐると
走り回った末に、この場所で抱き合ったんだってさ!(^^)

のっけから、そんなクライマックスシーンの
話聞かされるとさぁ~

さらに期待が高まるよね。

大殿には、書庫や薬庫のような処もありました。↓

b0156645_1124359.jpg
b0156645_11245045.jpg



さて、続きまして、大殿の向かって右側がこれ↓

b0156645_841926.jpg


小さい頃のチャングムとハンサングンが居た処
って事らしいけど、いちばんわかりやすいのが、
ちっちゃいチャングムとヨンセンが夜に忍び込んで、
王様の夜食のお粥をひっくりかえしちゃう事件…
あれがここで撮影されたんだそうです。

なんかちょっと様子が違いますよね。
「あれ? こんなかんじだったけ?」
てな感じ…(^^;


華やかな大殿を抜けて順路をたどりますと、
雰囲気の落差があまりにでかい、牢獄エリアです。

b0156645_759030.jpg


でもね、ここはほら、使い回しの撮影とかできないわけじゃん?
もう、そのままなわけですよ。
牢獄以外のなにものでもないわけでして、
その柵の向こうには、

チャングムとハンサングン

もしくは

クミョンとチェサングン

が、白い獄衣を着て、座っていたわけです。

拷問により、やつれた顔を思い出せば、
そりゃもう胸が痛くて、痛くて…

そんな思いを胸に、そっと牢獄の太い
木の柵に触れて見ると…

なんだよ! こんな柵の幅じゃ、
出ようと思えば出られちゃうんじゃかよ!

TDLのトゥーンタウンにある
牢獄とおなじじゃねぇかよ!

なぁ~~んて、思ってみたり…(^^;

外には拷問の道具もひと揃いありまして、
ある種の方々には、垂涎のエリアとなっております(^^)

次に控えし、見所は…

ある意味ここもメインだよなぁ~
ここ ↓

b0156645_11254098.jpg


「あずまや」と呼ばれるこの建物…
まぁ、いろんな場面で使われてますよね。

なんつったって、この建物の下には、
チャングムのおかあさんの手紙が
埋められてました。 ここね ↓

b0156645_11301619.jpg


いまや、蟻地獄の密集地となっておりました(^^; ゲラゲラ…

そして、この場所を見て、あの事を思い出さない人は
いないでしょう!

そうです。「 酢 」です。 酢よ! 酢っ!

チャングムとハンサングンをつなぐきっかけともなった
あの酢です。

その酢をいままさに掘り出そうとしている
のがこちら!(^^)

b0156645_11323850.jpg


今は、「酢」にかわり、なぜか「金塊」が
壺の中より、顔をだしています。

「なんでやねぇ~~~~ん♪」

つぎからつぎへと、名シーン、名場面が思い浮かぶよね。

ここまでで半分弱位かな…


「大長今テーマパーク」まだまだ続くよん♪
[PR]

by kizzarmy_travel | 2008-07-31 11:33 | チャングム&韓国

<< 『 [チャングムの誓い]ロケ地...    『 [チャングムの誓い]ロケ地... >>