★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
2009/9/17以降の「続編」は
《世界遺産に魅せられて… Season2》
へと移行しております。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
微妙な仮住まい的プレハブ感…

羽田空港国際線ターミナルの第一印象がこれ!(^^;

天下の羽田国際空港の「国際線ターミナル」がそんなんよ?
「拍子抜け」と言った単語が浮かびます。


そもそも、「Big Bird」の羽の先にも、
くちばしの先にもひっかかってないのにさ…
一応「Big Bird」に含まれるんだね。

「餌いれ」とでも言う感じでしょうか?(酷すぎる?(^^;)

国際線ターミナルへは、第一ターミナル、第二ターミナル、
どちらからでも無料連絡バスがあるのですが、

第一 =>第二 => 国際線

って順で回るのね。

リムジンバスで行った場合は、第二、第一の順で止まるから
第二で降りて、無料連絡バスに乗るのが常套手段… (^^)

って、まぁ、そういう風に車内案内があったからなんだけどさ…(^^;


でもほんとにしょぼい感じなんだよね。殺風景っちゅうかさぁ~
単なる四角い建物って感じなのね。

見て回るお店とかも少ないしさ…

更に問題なのが、ツアーに申し込んでるからさぁ、
チケット受け取るのも国際線ターミナルにあるツアーカウンターなわけよ。

なので、出発2時間前の集合場所が必然的にそのカウンターになるから
基本的にそこで過ごさにゃならんじゃん?

チェックインだけして、又第一ターミナル、第二ターミナルへ戻るっちゅうのも
どうかと思うじゃん?

しかも!
知ってた? 出国手続き後の待合エリアにあるショップって、
書籍とかも全て免税になってるんだよね。

機内で読む書籍とかを漁るのなら、搭乗待合エリアのショップがいいわけさ…

なので、とっとと出国手続きして搭乗待合エリアに進んだわけですが…

ない! ないない! ないないない!

品揃え豊富な書店も、
トラディショナルフードを取り入れた軽食コーナーも、
珍味系をいろいろと扱ったお土産屋さんも、
なぁ====んもありゃせんのです。

羽田の通常ターミナルも成田も結構豊富にあるよねぇ?

がぁ~~~~~~~~~~~ん…(--;

フルに2時間近く待ち時間あるんですけど…(^^;

かなりのスペースを占めているのは、ブランド物を扱う免税店…
(まったくアタクシにゃ関係のない代物 ↑)
それと、脇の薬屋…

一番奥まったところに、こじんまりとあるのが、
書籍少々、おみやげ品少々、おもちゃ類少々のKIOSK的なお店…

あぁ~~~ん、これじゃかなり詳細に見て回っても、
経過する時間は知れてるよぉ~~…(ノ ;)

実は、東野圭吾さんでも読もうと思ってたのね。
そしたらさぁ~ そのショップったら、
東野圭吾さん、1種類しか置いてなかった…(^^;

この前書店でみたらおもしろそうなタイトルのが
いっぱぁ~~~~いあったのに…

東野さんっていったら、割と今話題の作家ちゃぁうん?

仕方がないので、違うジャンルのものを2冊ほどピックアップしてみました。

と言うわけですので、書籍関係や暇つぶしグッズ等は
事前に用意したほうがいいみたいです(^^;

とここで、とんでもない事実が発覚!!

なので、続きは次回… (^^)

微妙な閑散度をご理解いただくために、
とりあえず、画像を1枚…

b0156645_965294.jpg

[PR]

by kizzarmy_travel | 2008-07-16 09:11 | チャングム&韓国

<< 『 [チャングムの誓い]ロケ地...    『 [チャングムの誓い]ロケ地... >>