★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
2009/9/17以降の「続編」は
《世界遺産に魅せられて… Season2》
へと移行しております。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
いやぁ~「エフェス遺跡」の遺跡っぷりは、感動モノでした(^^)

でもって、「エフェス遺跡」の次に向かうのは

「アルテミス神殿」

なんか名前くらいは聞いたことある感じじゃない? (^^;

そりゃそうだよね! なんつったって、
あの「世界七不思議」のひとつなんですから…

今や「新・世界七不思議」なんてのも騒がれてますが、
元祖「世界七不思議」もまだまだ現役のものもありますからね。(^^;

この際、ちょっと復習しておきましょうか…

・ギザの大ピラミッド
・バビロンの空中庭園
・ハリカルナッソスのマウソロス霊廟
・ロードス島の巨像
・アレクサンドリアの大灯台
・オリンピアのゼウス像

そして、

・エフェソスのアルテミス神殿

と、なるわけです。
「アルテミス」ってのは、女神の名前ね。

ま、上の記述からもわかる様に、
「エフェス遺跡」からは、一応バスで移動するのですが、
早い話が、この「アルテミス神殿」も「エフェス遺跡」の一部
とも言えるわけなんですね。

って事で、例の地図で位置関係確認していただきましょう! (^^;

今どこ? がすぐにわかる Googleマップ
※なんと! Googleマップが世界中日本語表示になってます! すげぇ!

まさか… 「世界七不思議」のひとつを訪れる事になるとは…
不思議大好きなアタクシにとっては、非常に感慨深い事ですわ!

なんつったって、例の
「空飛ぶ円盤捜索隊」 参照 => 『空飛ぶ円盤捜索隊』
は、
「もっと手広く"不思議"を扱おうぜ!」
って事で、「ななふしぎ」を略して「なふ=>NAFU」とし、
「NAFU捜索隊」と名乗っていた事もある位ですからね!

って、どうでもいいよね。そんな事… (^^;

ま、とにかくヒトカタならぬ思い入れがある「世界七不思議」…
そのひとつである「アルテミス神殿」…
いよいよ、ご対面!

って事で、目の前に広がる「アルテミス神殿」はこんな感じ!!

b0156645_9361041.jpg


って、柱一本だけかよ!! (^^;


「世界七不思議」のひとつ、「アルテミス神殿」ですが、正式には
「アルテミス神殿
なんですね(^^;

ま、わかりやすくいいますと、「廃墟」って事ですわ
とは言え、実際にここに、この場所に、古代のすげぇ建築物が
あったって事だからね。

点々と見られる柱の台座部分だけでも、
なんかワクワクするもんですよ(^^)

でまぁ、これだけでかい一本の柱がそびえたってますと…(^^;;;

笑っちゃうんだけどさぁ~
こういうのって、かならずあるものになぞらえられちゃうんだよね。

バスを降りて、この「アルテミス神殿」に向かう小道では、
小さな露店みたいなのが、いくつかあるんですね。

そこで売っているは、男性の人形…

もうわかるよね? ウハハハハ…

写真は撮ってこなかったよ。
モザイク処理が面倒だからね。

ま、田舎に行けばよくある「秘宝館」的な
趣を想像していただければいいかな? (^^;

このおみやげ群を見た時にゃ…

古代遺跡への畏怖も、憧憬も、すべて吹き飛ぶよ!(--;
雰囲気ぶち壊しですわ! (^^;


って事で、次回へつづく…
[PR]

by kizzarmy_travel | 2009-09-03 09:38 | トルコエクスプレス

<< 『 【エクスプレストルコ 8日...    『 【エクスプレストルコ ... >>