★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
2009/9/17以降の「続編」は
《世界遺産に魅せられて… Season2》
へと移行しております。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

遺跡について、バスを降りると、もう見えるのよ!

え? 何がかって?

そりゃもう、もちのろんの、「木馬」よ、もぉくぅばぁ~(^^)

トロイっちゃぁ木馬なしでは語れませんやね

その木馬の頭が! もう! いきなり! 見え隠れするわけです。

まさかねぇ~ 自分が、あの「トロイ遺跡」に来るとは…(^^;

非現実感もいい所…

伝説とされていた「トロイ」は、スリーマンによって、
(ガイドのエイレンさんにならい、シュリーマンではなく
スリーマンと表記させていただきます)
実在の街だという事が証明されたわけですが、
「木馬」については、あくまで作り話の領域を出ていない
らしいんですね。

つったって! たとえそうだろうがなんだろうが、
トロイに来て、作りものだろうが木馬がなかったら、
魅力半減だよね(^^;

この木馬のレプリカが出来てからの訪問でほんと
よかったと思うアタクシでございました。

って事で、木馬については、後半たっぷりと特集しますんで…

と言うのも、木馬と遊ぶのは、後回しだったんです(^^;
まずは、遺跡の探検ね。

今日は、画像をたっぷりと使って、
ご報告しますからお楽しみに♪



木馬の脇は、小さな資料館がありまして、
その前に集合して、ガイドのエイレンさんの説明を聞く所から始まります。

資料館入口にあります、
例の「遺跡9層説明図」を見ながら、概要の説明。

b0156645_1114648.jpg


そこから、本格的な遺跡に向かう小道を進みます。
すぐにこんな、いかにも遺跡! という光景が広がるんですね。

b0156645_11143736.jpg


そして、「小劇場」と言われる所へ…

b0156645_11145753.jpg


凄いのはさぁ、どこの遺跡に行っても「劇場」、
しかも「小劇場」「大劇場」が別々にある。
現代でも、まともな施設に行けば、ちゃんと
「小ホール」と「大ホール」があるもんね♪

それだけ、文化的な部分が重要視されていたって事だもんね?
何千年も前の話よ? すごいよねぇ~

トロイにも「大劇場」あったらしいのですが、
損傷が激しくて原形とどめてないらしいです。


続きましては、こんな場所…

b0156645_11152114.jpg


丸いの二つ見えますよね?

b0156645_11163639.jpg


現地では、「井戸」とだけ説明されたのですが、
帰って来て調べると、ここはどうやら「儀式」に使われた
場所の様です。

井戸も、普通に水を汲む井戸ではなくて、
生贄の血を貯めたとか、流したとか… (^^;

b0156645_1117027.jpg


そして、これはエーゲ海方面へとつづく舗装道路。

通路じゃなくて、「舗装道路」だから凄い!


ここを当時の人が賑やかに行き交っていたかと思うと
感慨深いでしょ? (^^)

エーゲ海からの貿易品が積まれた荷車が
通っていたのかもしれません…


そして、所々、ローマ数字のプレートが付いてる
箇所があるんですね。

b0156645_11173360.jpg


b0156645_11175264.jpg


これは、例の9層構造の、
第何層目かを示すプレートなんですわ!

なので、脇には、断面の説明図があったりまします。

b0156645_1118164.jpg



さて、ではここで、またもや、例の地図を
おっぴろげていただきましょうか(^^;


「トロイ遺跡へ!」

↑いつものようにクリックして、地図が出たら、
左側の「トロイ遺跡」のアイコンをクリックして、
航空写真の最大表示にするんでしたね。

すると、「トロイ遺跡」アイコンの左側に
5角形の白いものが見えますよね?

その中がこれね。

b0156645_11185030.jpg


雨等の浸食がはげしく、ここはテントに保護された状態で
作業が行われているんですよ。

b0156645_1119617.jpg


こんな風に復元箇所が一目瞭然な
復元作業が行われていたりします。(^^;


そこから向かうのは「神殿」です。
途中の通路には、大理石の彫刻もチラホラ…

b0156645_11192862.jpg


b0156645_11194848.jpg


なんちゅうかさぁ~
「ただ作ればいい」ってもんじゃない感じが
素晴らしいじゃない?

上の彫刻にしたって、
3段位彫り込んだ所への彫刻でしょ?
こだわるわね(^^;

そして行きついたのが、「神殿」…
第七市、第八市あたりで使われた神殿だとか…

足元はこんなんなってます。

b0156645_1120752.jpg


そこからの眺めはこんな感じ…

b0156645_11202417.jpg


神殿から下ると、「城壁」…って言っていいのかな…
街を守る高い壁が続いております。

b0156645_11204668.jpg


かなり高いでしょ?
下から眺めるとこんな感じ…

b0156645_1121957.jpg


スリーマンについての説明書きの前で、
またもや、
「シュリーマン」じゃなくて「スリーマン」だ!
ってな、エイレンさんの説明を聞いていると、
今まさに、トロイ遺跡を照らす夕日に遭遇… (^^;

b0156645_1122990.jpg


てな感じで、まぁ、トロイ遺跡ぐるぅ~~~っと一周ね。
なんか逆回りコースもあるらしいよ(^^;

何度か、コース上に説明書きがありましたが、
日本語はまったくありません(--;

ま、韓国の様にはいきませんやね。

なので!

ガイドさんの説明はしっかり聞きましょうね!

さて、神殿から城壁に降りるところあたりに来ると
こんな眺めがあります!

b0156645_1122336.jpg


完全に、円谷プロの世界ですわ! (^^;
いまにもこっちに向かって、襲いかかってきそうじゃない?
にげまどう人々の姿を想像しちゃいます(^^;

って事で! 「木馬座アワー ケロヨン」
じゃなくて、「木馬と遊ぼう!!」のコーナー…

日も暮れかかって来たけど、残り時間は
たっぷりと木馬と遊びましょう!!!

b0156645_11225463.jpg


なかなかの雄姿でしょ?
でもって、真正面はこんな感じ…

b0156645_11231283.jpg


めっちゃ、木馬わろとるやん!! (^^)

と、外観を楽しんだら、さっそく中に入ってみましょう!!
窓みたいなのが見えるんで、すでにお気づきでしょうが、
中に入れるんですよ(^^)

一気に頂上まで内部を駆け上がり
上から下を見下ろすと…

b0156645_11233792.jpg


こんな図形が見えたりします。
そして、木馬といっしょに写真を撮って、大満足!

更に、みんなが木馬と遊んでいる間に、
スルっとスルーされてしまった、最初に説明を受けた
資料館に忍び込んでみます。

中には、模型やら…

b0156645_1124177.jpg


土器やら…

b0156645_11241992.jpg


詳細な説明図が…

b0156645_11244244.jpg


スルーしなくてよかったよ(^^)


てなわけで、最初の観光地「トロイ遺跡」…
もう、大満喫よ! (^^)/

ぐるっと一回り、約1時間のコースでございました。
[PR]

by kizzarmy_travel | 2009-04-23 11:29 | トルコエクスプレス

<< 『 【エクスプレストルコ 8日...    『 【エクスプレストルコ 8日... >>